Category: Media

Post

史上初の西洋人芸者 今では置屋を持ち5人の芸者を育てた

「お座敷には、すばらしい日本文化が詰まっています。まず、料亭では日本建築を目にすることができる。そして生け花を愛で、陶器などの芸術品に触れ、旬のお料理や日本酒を口にできます。さらに着物や三味線などの民族楽器、伝統の音楽や踊りを楽しめます。これだけ日本文化が集まっているスペースが他にあるでしょうか」  オーストラリア出身の芸者の紗幸さんは、お座敷の魅力についてそう語る。2007年に東京・浅草でお披露目を行い、花柳界400年の歴史上初の西洋人芸者として、海外でもニュースとなった。  それから8年、現在は早稲田大学で芸者文化を教えるかたわら、現役の芸者としても精力的に活動を続けている。紗幸さんが来日したのは、15才の時。交換留学生に応募したのがきっかけだった。 「日本にきて1年経った時、もっと日本語がうまくなりたいと思い日本に残りました。大学受験で慶應大学に受かり入学。卒業後は一度就職して、オックスフォード大学へ留学しました」  英国留学から日本へ戻ってからは、フリーランサーとしてNHKやBBCのドキュメンタリー番組の制作に携わるなかで、芸者をテーマに番組を作ろうと考え、花柳界の門を叩いた。 「それまで芸者になった外国人はいませんでした。自ら現場を体験して番組を作るスタイルだったので、私が芸者の世界へ飛び込んだら面白いと思ったんです。ところが前例がないため何か月も入門が認められず、やっと修業が始まったものの芸者になれる保証はありません。修業中は他の仕事と掛け持ちできない慣習があり借金はどんどん増えました。  1年の修業で晴れて芸者になってみると、その奥深さに触れました。そして芸を極めたくなり今でも続けています。芸者になって4年目に、置屋のお母さんが病気になり、浅草から独立して自分で置屋を持ちました。ベテランのお姉さんの力を借りて、これまでに5人育てました」 ※女性セブン2015年1月22日号 Source: https://www.news-postseven.com/archives/20150108_296963.html

14th May 202014th May 2020by
Memoari jedine zapadne gejše
Post

Memoari jedine zapadne gejše

Profesionalne japanske zabavljačice gejše, dio su japanske tradicije već dugi niz godina. O ovim prelijepim, elegantnim i vještim umjetnicama snimani su filmovi i pisane knjige, a mnogi ljudi samo su zbog njih krenuli put Japana.Gejše su tradicionalno japanske žene, no, po prvi puta u tradiciji dugoj 400 godina, zapadnjakinja je primljena u zajednicu gejši u...

14th May 202014th May 2020by
Post

Call Fukagawa Geisha to Join You on a Yakatabune Boat Trip in placepass.com

Cruise around Tokyo Bay on a traditional Japanese boat called a Yakatabune. These boats are unique to Japan and were first used by Japanese aristocrats in the 8th century. Since then they have been used by rich merchants and high ranking samurai alike, and were seen as a lavish past time particularly during the Edo...

14th May 202014th May 2020by
Post

FUKAGAWA GEISHA in vulair.com

About FUKAGAWA GEISHA For the first time in the 400-year history of the geisha, a Westerner has been accepted, and she made her debut as a geisha under the name Sayuki on December 19, 2007.  Sayuki is specialized in social anthropology, a subject which requires anthropologists to actually experience the subject they are studying by...

14th May 202014th May 2020by
Post

A Day in the Life of a Geisha

Geisha are some of the most iconic figures of traditional Japanese culture and yet remain cloaked in a veil of mystery and strict etiquette. We spoke with Sayuki, Japan’s first foreign geisha, to find out about her daily life and learn more about her unique profession. What is your typical day like? Normally, I correspond...

14th May 202014th May 2020by
Don’t miss this Geisha performance at Al Falaj Hotel Muscat
Post

Don’t miss this Geisha performance at Al Falaj Hotel Muscat

Al Falaj Hotel Muscat will host an authentic traditional Japanese music, song and dance evening titled ‘The Footsteps of a Geisha’ at its famous Tokyo Taro Restaurant. MUSCAT: For the first time in Oman, Al Falaj Hotel Muscat will host an authentic traditional Japanese music, song and dance evening titled ‘The Footsteps of a Geisha’ by...

14th May 202014th May 2020by
Discover intricacies of geisha culture in Muscat
Post

Discover intricacies of geisha culture in Muscat

25/03/2019 Lakshmi Kothaneth Japan’s geisha culture has made the country an intriguing place to visit and after making it to books and movies, the mystery of the geisha will continue to lure tourists to unravel the intricacies of their creation. Geisha are traditional entertainers specialising in performing Japanese music, dance, song and a variety of...

14th May 202014th May 2020by
新しい東京土産 ~FUKAGAWA GEISHA~
Post

新しい東京土産 ~FUKAGAWA GEISHA~

深川土産があると便利なのに」 東京土産にPICOのコーヒーが欲しい」 そんなお客様からのご要望から誕生したのが、 『江戸東京コーヒー』   です。 お土産に、軽くて便利なドリップバック商品としてご提供いたします。 その第1弾として、7月4日から、「FUKAGAWA GEISHA」を販売。 新商品案内】 FUKAGAWA GEISHA  ドリップバックコーヒー 深川の地で愛され続けるスペシャルティコーヒー専門店「PICO」が、 世界でも高価格で取引されているコーヒーの品種「ゲイシャ種」を、 江戸時代をイメージして特別に焙煎した贅沢な逸品。 江戸風情が漂う深川芸者のパッケージも、東京土産として喜ばれます。 【ゲイシャ種とは】 オークションで数万円の値がつくこともある高級なコーヒーの品種の1つです。 ゲイシャという名は、もちろん日本の芸者でなく、エチオピアの「ゲシャ」という 地名に由来しています。フローラルで上品な風味が特徴です。 【深川とは】 東京の下町、門前仲町周辺の地名です。江戸の初期は漁師町でしたが、 慶長年間に深川八郎右衛門によって開拓されたことから、深川と呼ばれるようになりました。 江戸の流通を支える小名木川、そして富岡八幡宮があるため門前町として発展し、 屋台、料理屋、岡場所など信仰と行楽で賑わう地域となりました。 商品のご購入はこちらへどうぞ。 江戸東京コーヒー FUKAGAWA GEISHA

14th May 202014th May 2020by
One of Koto Ward’s Hidden Gems.
Post

One of Koto Ward’s Hidden Gems.

Tucked away in a back street of Monzen-nakacho, running parallel to Eitai-dori Avenue, sits an unexpected treasure Sayuki no Okiya: the only remaining okiya or Geisha house, in Koto Ward. And not only that, but it is run by Sayuki, the first western woman to become a Geisha. With its wooden structure, tatami flooring, striking...

14th May 202014th May 2020by
Post

希少品種「ゲイシャ種」のみを使用したドリップバッグ「FUKAGAWA GEISHA」を7月4日発売

2019年7月3日 有限会社ピコフードサービス ~下町深川のコーヒーロースターが東京土産を提案~ 希少品種「ゲイシャ種」のみを使用したドリップバッグ「FUKAGAWA GEISHA」を7月4日発売 ~下町深川のコーヒーロースターが東京土産を提案~ 希少品種「ゲイシャ種」のみを使用したドリップバッグ「FUKAGAWA GEISHA」を7月4日発売 2019年7月 3日                      有限会社ピコフードサービス    コーヒー豆の販売・卸売業をおこなっている有限会社ピコフードサービス(本社:東京都江東区 /代表:田那辺 聡/以下、当社)は、2019年7月4日から、コーヒーの希少品種「※ゲイシャ種」のみを使用したドリップバッグ「FUKAGAWA GEISHA」を自社店舗、オンラインストアにて発売します。 オンラインストア:https://cafe-pico-shop.com/ 近年、訪日旅行者・地方観光者の増加に伴い、(※) 長期滞在や、荷物の多い観光客の方でも手軽に購入できるよう当社で新たなブランド「江戸東京コーヒー」を立ち上げました。今回はその第一弾として「FUKAGAWA GEISHA」を発売いたします。 (※)東京都産業労務局の調査によると、平成30年に東京都を訪れた外国人旅行者数は約1,424万人(対前年比3.4%増)、日本人旅行者数は約5億3,650万人(同2.5%増)。 商品名は、コーヒーの希少品種※“ゲイシャ”と深川芸者をかけた「FUKAGAWA GEISHA」、パッケージデザインは深川芸者と牡丹の花をイメージしたものになっています。江戸情緒をイメージさせる深川の地ならではのデザインと、手ごろな価格との組み合わせで、東京のお土産に最適です。今後、全国の販売店、駅や空港の土産物店への卸売り販売を通じて、本商品を東京の新しい土産として国内外に広めていきたいと考えております。 商品概要 商品名:ドリップバッグ「FUKAGAWA GEISHA」 特徴:華やかな味わいとフローラルな香りが楽しめ、甘さと爽やかさが特徴 価格:750円(税別)/3個セット 1,250円(税別)/5個セット 発売日:2019年7月4日(木) 販売方法 店舗:門前仲町店(東京都江東区牡丹三丁目7番5号)  調布国領店(東京都調布市国領町4丁目33番2号) オンラインストア:(https://cafe-pico-shop.com/) ※ゲイシャ種とは エチオピアが原産の最高級品種(スペシャルティ・コーヒー)のひとつであり、世界で最も高価なコーヒー種の一つといわれている。花や香水の様な豊かな香りが特徴で世界的にも注目されており、流通量が少ない希少品種です。 企業概要 会社名 : 有限会社ピコフードサービス 本社住所 : 〒135-0046 東京都江東区牡丹三丁目7番5号 代表 : 田那辺 聡 事業内容:コーヒー豆の販売・卸売・喫茶店営業、コーヒー関連コンサルティング業 HP : https://cafe-pico.com/ お問合せ先 有限会社ピコフードサービス  担当:田那辺 聡 電話番号 : 03-3641-0303 E-mail : so@cafe-pico.com...

14th May 202014th May 2020by